スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回るとか回らないとか…

( ̄ω ̄)はい。。。 シーズンインを控えておニューパーツを調達される方も多いかとおもいますが…

カンパも導入(過去にもありますが)したセラミックベアリング。。。
非常に流行って?いるようで
ホイールには標準でセラミックベアリング搭載のモノもあるようです。。。

んで…
非常に気になっているのは
ホントに回るのか測定出来ないこと^^;

個人の感想では申し訳ないことにあてにならない場合が多々ありまして…

セラミックの効果はどこにあるのでしょ。。。
以前にカルトの記事を書きましたが
カルトもハイブリッド型で潤滑剤を必要とし油を使用するようです。
通常のシールドベアリングとの違いはグリスではなく油であること。
当方の検証ではなくただの想像では
グリスはなく油だから粘度の違いが軽さになっている気がします。

で…
普通のセラミック玉使用ハイブリッド型ベアリングは(自転車に使われてるのはほぼこれかと)
大体定期的にグリスアップを要求することが多くグリスが潤滑に使われていることになります。
何が軽さをもたらすのか。。。
玉の硬さか?
グリスが軽いのか?
シールの出来がよいのか?
( ̄ω ̄)正直わかりません(爆)

インプレッションではおおむね回る!!!
とされる方が多く、かくゆう当方もBBをセラミック玉に変えた時は非常に回ると感じましたが…
カップ&コーンの玉を変えたホイールは
( ̄ω ̄)劇的というほどでもなく。。。

これはシールドベアリングのセラミック玉のほうがより効果を感じやすいのかもしれません。。。
( ̄ω ̄)いや 某イース○ン使用の方のインプレが多いので…

皆様♪
パーツ選びは慎重に^^

んで当方は…
優秀なグリスが一番効果がある気もしなくもなく^^;
もしくは潤滑油不要のあれ♪

などととりとめのない話でいきなりブログ再開ですが
予告もなくお休みしていましたが
実はお休み期間中いろいろありました。。。
それはまた後日^^;
スポンサーサイト
小梅
天気
リンク
yahoo news
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。