スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしても。。。

sekiyyado12

時間があいてしまい
更新速度とリアル進行が合致していない状況ですが…

とりあえずはまとめて
( ̄ω ̄)ノ♪どん

まずは知っている方も多い関宿城の裏手の公園。。。
すんださんやbugaluさんやお初の方と共に
超スローLSD(LSSD)と銘打ってお出かけして来ました♪
( ̄ω ̄)はい 先月に…(爆)

で。。。
その後いろいろありつつなぜか
お見送り
こんな感じでこれから200㎞を走破連続チャレンジを継続中の方を
江戸川までお見送りし…
(当日の御本人の頑張りはこちら)

んで、前回の記事の通りタイヤが結構台形化してきたこともあり
ext
新タイヤがやっと到着したので
試走のつもりで昨日(2月5日)にとあるお方とお出かけしてきたのですが
寝坊&待ち合わせ場所の説明を不明瞭にしてしまったために
御迷惑をおかけしましたが
葛西→築地→ナルシマ
という具合にかなり近距離なつもりで試走というか
慣らしをして参りました♪

が!!!
まずはこの近距離で帰宅後足がつり(当日朝というか早朝に足がつっていたのですが)
足に大ダメージ。。。
もとから走行力の乏しい当方がさらに貧脚になったというか
エンジンの出力が普通以下に下がったというか…(汗)

で、そんな人のレビューなど聞いてもあまり意味がないとは
思いますがせっかくの新タイヤですし
短距離ながらも感じたことを。。。
以前使っていたヴェロフレックスと比べると
弾力感というべきなのかそういう部分の違いはかなり感じました。。。
段差や石などの場合
ヴェロフレックスがタイヤ全体でいなすというかしなるというか
小石などは弾く感じのゴム感があり
慣れているせいかこちらのほうがしっかりしていて結構好きです。。。

今回のEXTENZA RR1Xの場合。。。
ゴムの上にスポンジというかふにふにしたものを貼った感じといいますか…
少し柔らかい感覚でした。。。
転がりに関しては短距離ですし感覚で捉えることが出来ませんでしたが
悪くは感じませんでした。。。
ただし特筆すべき卓越した部分というのもまだ感じてはいません^^;
慣らしでしたがすこし滑ってみたりと
不安視していたグリップという部分でもまだ感覚をつかんでおりません。。。
ちょろっと操作がクイックになったような気がしなくもありませんが…

最後に一点。。。
実に不思議な話ですが
使用したホイールは同じカンパのユーラスで
同じ条件のもとにホイールをフリーにしてみると
あら不思議。。。
ヴェロフレックス・ブラックの場合
バルブの重みでバルブが下に来る位置でホイールが空転をやめますが
エクステンザRR1Xの場合なんと!!!
バルブが上部で空転を停止します。。。
錯覚ではなく何度やってもそうなりますし
本日同行して頂いたすんださんも確認済みです。。。

タイヤのバランスなのか
本来のホイールのバランスなのか
( ̄ω ̄;)さっぱり理由がわかりません。。。

良いホイールってのはバルブの重さも考慮して
均等になるように設計され
バルブの位置は毎回同じ場所では止まらないとも聞きますが
フリーの状態なら当然重いところが下に来ると考えてしまいますし
対策に錘を貼っている方もいたりするはず。。。
このタイヤの一番不安と疑問を感じるのが
この部分でもあります^^;
( ̄ω ̄;)…大丈夫なのか これ(汗)
スポンサーサイト
小梅
天気
リンク
yahoo news
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。