スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦利品♪

セラミックスピード2
非常に面白くないお話ですが…

買い物に行った時に購入してきた戦利品♪
セラミックスピードのグリスです^^;
多分セラミックベアリング用かとは思われますが
(フルセラミックならグリスなしでも大丈夫なので
この時点で当方が組み付けた同社のボトムブラケットのベアリングは
ハイブリッド型→玉だけセラミックということになるのです)
約20~30gくらいと思いますが約450円くらい。。。

某○マノ社のDAグリスと比べても結構お高い(汗)

んで…
先月上記のものが欠品していた関係で入手してしまったのがこれ
デュポン1
デュポン社のクライトックス・グリス。。。
フィニッシュラインなどのチェーンルブでおなじみのクライトックス?という
のが少し配合ではなく、KRYTOX GPL100%とというもの。
こちらもセラミックベアリングに相性がよいらしく(もちろん販促用の口上かと…^^;)
騙されてみますた(爆)

こちらはさらにお値段どーん!!!のなんと
( ̄ω ̄;)まさかの20g→1300円!!!

( ̄ω ̄メ)…たけーよ!!!

…残念ながら使う場所が場所だけに
某○マノ社の出している純正DAグリスのような
とり餅チックなグリスは避けようと思っていたので仕方ありませんが。。。

そしてその他に輪行袋を購入したのですが
あまりの小ささに少々引き気味でして。。。
( ̄ω ̄;)レビューにあったようにまさに高いゴミ袋チックな気も…(汗)

輪行袋に興味のある皆様…
当方の購入したMont-Bell輪行バック。。。
小ささで言えば驚異的です。
世にはびこる?(爆)オストリッチの最軽量ものよりはるかに。。。
(大きさは店頭で比較しました)
もちろん小さいので当然生地も薄く固定方法の違いからキズがつきやすいらしいですが…
キズなんか怖くねーぜ!!!という方には
まさに最良かもしれません♪
サイズは店頭などで確認してみてください^^

まあパーツカバーなんかなくても強い味方!!!
( ̄ω ̄)♪レジ袋が何枚かあればなお素敵(爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ★

輪行袋ちっちゃ!!500ミリペットボトル以下ですか。。
私のは下手したら1リットルペット。。
でもやはりさかさまにしたとき、傷が気になるわ★レジャーシートがほしい所です。駅前でそんなの広げてたら、いよいよなにが始まるのかとなりますがwwそれでもやはり魅力的な小ささですね。。素敵な旅へ行ってらっしゃいませ~

ご報告!
紹介していただいた千葉のイベントは今回は見送ることになりました。一日のみはキャンセル待ち、二日間のは上り坂だったので、とっとと退散しました。。ということで、センチュリーライドイン荒川にしました。いつもの道をお金かけて走るのもどうかと思いましたが、途中で貰えるバナナに惹かれて。。。ww

No title

Mont-Bellって輪行バックもあるんですね。
わが家は以前のトラウマから輪行はしていないのですが、
その引くほどの大きさの極小の輪行バックは気になります。
今度、ショップでチェックしてみたいと思います。

|ω ̄)kimiさん。。。

確かにキズが入るのは嫌がる人が多いでしょうね^^;
当方の場合
通勤でも使用しているので
キズを怖がるわけにもいかないのです。。。
( ̄ω ̄;)こすられたりするとムカつきますが(汗)

でも床の間系にしてしまうよりも
自転車らしい車生?をうちの子には送らせてあげたいのと
なんといっても相棒ですから♪
多少のキズは我慢していただいても
連れて歩きたいですし^^
それにキズだらけになったら
オールペンという技もあるので♪

それとツールド千葉は次回に持ち越しですかね^^
来年の楽しみが増えてよかったのではないでしょか♪
春にはツールド草津や
荒川イベントもありますし
まだ今年の夏明けには富士エコサイクリングってのも
ありますよ♪
( ̄ω ̄;)約130㎞で富士山のふもとを一周
&坂も豊富なラインナップらしいです(爆)

楽しそうなイベントを狙って見てください♪

|ω ̄)くろばいさん。。。

小型の輪行袋ネタは意外と結構食いつきがいいようです^^
実際店頭などでこのMont‐Bellの袋と某Oストリッチ社の
最軽量小型ものを比べてもかなり差があり
びっくりします。。。
( ̄ω ̄;)子供の頃、マジックバックってのがなかったでしょか?
手提げで小さく折りたたんで袋の外のポケットに入れて
ひっくり返すあれです(爆)
そう。。。まさに色合いといい生地といいあれなんです(爆)
あれにベルト(固定用)がついているだけなので
…こんなに高くなくてもよくね?
( ̄ω ̄;)…的な気分になったりならなかったりですが。。。

レスを頂いた方達が見事に輪行袋にかかったので
(グリスネタは完全スルーでした・爆)
次回、写真だけでもアップすることに致しました♪
( ̄ω ̄)v←調子に乗る人(爆)

ははあ~ん なるほど

マジックパック・・・・たたんでひっくり返してポケット状みたいな

ようするに、自転車版 エコバッグですね(爆)


で、500ml のペットボトルサイズですか・・・・





デカイですね(爆) ←、他のひとと違う感想。





だってアタクシのスペシャル輪行袋はあのちいさなサドルバックにしっかりと収まってますもの。チューブ、タイヤレバー、結束バンドその他もろもろの品とともに・・・・・


お値段だって格安ですし♪♪


色だって他にはあまりない ホワイトですわよ。白!!おなまえだって書けちゃいます。
おまけに予備の袋までついてます。












ちまたではどうやらこの袋のことを ゴミ袋 というらしいですが・・・・


一枚90リットルという大容量、念のため2枚もいれてあります。サドルバッグに・・・・ええ、その他もろもろと・・・・
100円で7~8枚入ってますから破けようとなんだろうと問題なし、おまけに完全防水仕様です。





いいだろ~   的な・・・・・    

ポスカで綾波なんか描いたら、エヴァ式輪行袋の完成でっせ。
完全おりじなる~。


いかがっすか???





|ω ̄)オムアリさん。。。

…そう来ましたか^^;

非常用としてゴミ袋や100均の自転車カバーを
代用する方法は結構聞く話です^^
正直、使い勝手や携行性を考えれば
全くもって問題なしのレベルであると思われますが…

準備するという意味では当日でも調達可能でき
さらに街乗りであれば気分次第ですぐに調達出来るので
携帯しなくても良い気もしますが(爆)

それと某ブログで見た
自転車を電車に乗せる為に折りたたむ(もしくはバラして袋に詰め輪行する)という行為に少ししっかりしたガイドラインを示すところもあるようです。
もともと公共の乗り物はサイズ制限やその公共性から
危険な突起などを嫌う傾向にあり
昔はサーフボードの電車での運搬もフィンをはずすなど
微妙な制限がありました。。。
流行っているせいなのかそれとサイズからくるものなのか
わかりませんが、他の方も利用する乗り物なので
バラしてサイズをコンパクトにするだけでなく
多少は外観を考えなければならないのかもしれません。

…と少しかたい話になりましたが。。。
実際輪行するとなれば当方は出来るだけ
人の少ない時間帯を狙って
電車を利用するつもりでおりますが(汗)
( ̄ω ̄;)つまり始発あたりとか。。。

なのであまり輪行自体好きではないのです(爆)

 はい、わたくしも好きではありません

本来、私の辞書に「輪行」という文字はありません。


嫌いだから・・・・・自転車なのにわざわざ電車にのるってのも不本意だし、交通費かかるってのもなんだし←ただのケチ

あんなでっかいものもって電車に乗って肩身の狭い思いをするのもいやだし・・・・


なので輪行するなら小径車がいいなあ。と思ってます。
でもちゃんと走れない小径車はいらないし、

なのでポケットロケットプロ!!!

ほすい・・・・・




で、ですね。ゴミふくろはどこでもゲットできる!と以前の私はそう信じておりました。ですが、物欲党党首相方氏の事故のとき・・・なんとコンビニがない!一軒もない!田舎じゃないのに・・・(って津久井って田舎??)

それに変わる雑貨店もなければ食事ができるところもなかったんです。これは想定外でした。そしてですね。コンビニで手に入るサイズのゴミ袋では650cの自転車さえ入らないのです。

その時は相方氏がかつぎこまれた病院にかけあって業務用の大きなゴミ袋をわけていただきことなきをえましたが、出先で必要なサイズの袋を入手するのは困難であると学習し、それ以来持ち歩いてるというわけです。

たしかに昨年事故ったのも山ん中だったし・・・・・
非常用ゴミ袋は持っておく必要ありです。

まあ都心ならなんとかなりそうですが・・・・

|ω ̄)オムアリさん。。。2

そうですね。。。
電車にわざわざ乗って肩身の狭い思い…
これは非常に共感出来ます^^

始発のような貸切状態ならばまた別なのかもですが、混雑する電車で輸送となると避けたい事態ですね。。。

それと…
言われてみれば確かに90Lの袋の調達は
困難かもですね^^;
売っているのは30とか45とか70とかかも知れません。。。
地方ではどちらかというとドラッグストアが
幅を利かせているのかも知れませんが
峠などでは調達は難しいのでしょう。。。

ですがオムアリさん…
一つお忘れでは???
( ̄ω ̄;)…←この人、峠に無縁ですが(爆)

長距離出撃の時は保険のつもりで
準備したほうがよいですね^^
90L袋は探しておきます♪
小梅
天気
リンク
yahoo news
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。