スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ̄ω ̄;)…迷う。。。

現在非常に迷っておりまして…
( ̄ω ̄)夜はしっかり爆睡するほど♪

で。。。
何の話かといいますと
タイヤです。。。
現在使用のVELOFLEX BLACKも使用期間が長くなり
ローテーションでごまかしてますが
フラットスポットやキズが多数あり^^;
またやすり目も落ちもう少し行けるものの
次のタイヤを準備しておきたいと考えています。。。

ビットリアとヴェロフレックスは非常に似ていて
人によっては古臭いタイヤと思われるかもですが
メーカーが謳うのはオープンチューブラーということでして
チューブラーと同じ構成と形状であると思われます。。。
23Cでも普通の23Cより太く(実際ビットリアは24あり
ヴェロフレックスは22Cが23あります)
円形に近いように作っているっぽいタイヤであろうかと…
ここでクリンチャーでありながら
チューブラーっぽい性質を出そうとしているようなのですが
チューブレスタイヤなど新しいタイヤの前では
古臭いと言われても返す言葉もないといいますか…^^;

とはいえ結構気に入っている両メーカー
オープンコルサも現状のブラックも好きな部類です♪

さらにずっと通勤用にと使っているコンチネンタル・グランプリ4000Sも
非常に気に入っており捨てがたい♪
ドイツ国内では販売されているらしい
4000RSの発売を去年ずっと待っていましたが
いまだに入荷されず(どうやら数が少ないようでいつ日本に入るかは未定らしい)
もしRSが発売されれば真っ先に飛びつくところですが
そうもいかず、新タイヤ選考となったせいで
非常に迷っております(汗)
3種類にまで絞ってはおりますが
なかなか決まりません^^;

チューブレスは全く想定していないので選外ですが
残念ながらPRO3も好みでなく
残るはあれとあれとあれ。。。
( ̄ω ̄;)う~ん…今夜も爆睡出来そうだ(爆)

ところで昨日1月15日♪
行く行く詐欺のようで申し訳なかったのですが
LSSD(long super slow distance)にて渡良瀬遊水地に行こうポタを
計画し、見事に途中で挫折し関宿止まりになりましたが
参加して頂いた皆様ありがとうございました♪
寒いなか当方の不測の事態で30分以上も遅れ
お待たせして申し訳ありませんm(__)m

次回からはこういう事態にならぬよう…
( ̄ω ̄)1人でのんびりまったり行きます(爆)

当方の走行距離は150ちょいでしたが
ペースをのんびり(実測Ave20ちょい)で走ったおかげで
身体的なダメージは全くなく
もちろん風がほぼなかったという好条件ではありましたが
足がつるなどの副作用がなかったのは
ありがたい状態でした^^

これに味をしめた当方は100をこすような距離は
絶対にスピードを上げない!!!
と心に誓い(爆)
当分はこの路線で遊んで行こうかと考えております♪

( ̄ω ̄;)当方、川は街乗りと違って信号休みが取れないので
ペースが上がらないし、上げるとすぐにタレるのですよ(汗)

ということで。。。
皆様ありがとうございました&お疲れさまでした^^
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

意外と…

BSは良いっすよ~

タイヤが柔らかいから填めやすい

おいらみたいなタイヤ填め下手なおいらでも填められます

( ̄ω ̄)さんの好みかどうかはわかりませんが~

利根川も良かったですよ

タイヤ…悩んだなら、いっそチューブレスなど(笑)
新たな世界が広がるかも?

LSSDはまたご一緒に!
|ω ̄)…休ませません(爆

|ω ̄)寝熊さん。。。

BSってエクステンザのことですよね?

( ̄ω ̄)はい 候補に入ってます♪

転がりはグランプリ4000Sに近いらしく
おまけに乗り心地も結構よさげのようで。。。
気に入らない点はPRO3のように
SLとかHGとかのバージョンを出してきたこと^^;
乗り心地自体はある程度解消出来る手段があるので
やはり転がりとかかりが最優先となりますが
RR1Xは候補です♪

ちなみに嵌めやすいとかずらいとかは
全く気にしないのでそこは考えていませんでした^^;

( ̄ω ̄)ただ…海外メーカーものが軒並み値段が下がる中
エクステンザの価格はちょい引きますが。。。

|ω ̄)すんださん。。。

…勘弁して下さい(爆)

すんださんや皆さんとはエンジンの基本性能が違うので^^;
LSSDは根性のない当方専用とも言えます♪
川走りなど信号休憩の出来ない
細く長くエネルギーを出し続けるという走り方が苦手な当方は
川で長距離となればやはりペースを下げるのが
順当だと昨日実感致しました^^

とはいえ定期的に長距離のLSSD(お散歩ポタ)はするつもりです♪
気が向いた時にでもよろしくお願いします^^

タイヤはですね。。。
チューブレスはユッチ(ハッチ)とIRCしかないのが
どうにも…
シーラント推奨というユッチのスタンスがさらに…^^;
とはいえ。。。
クリンチャーも
アルトレモR1が現在投売り価格ですが
あれってリコール回収品?とつっこみたくなるお値段。。。
新製品が出たからってあまりにもなお値段です(汗)

とりあえずぼちぼち爆睡しながら考えます(爆)

追記
江戸川の帰路は非常にイベント満載でした♪
ラジコンセスナが飛び回り
当方は初めて見たグライダーを引っぱりながら
小型機が離陸し飛び去って行く^^
なかなかでは?

中古タイヤ

こんばんはー。

完全にダメになったわけでもなく、なんとなく(あくまでも、なんとなく)
そろそろ換え時かな~程度の考えで、新しいタイヤと交換してしまった古いものって、みなさまのところに、残っていたりしませんか?

さすがに、ザックリ切れてしまっているようなのはダメでしょうけれど。

一人じゃ大したことなくても、何人も集まると
色々な種類のタイヤが集まりそうな気がします。

みんなで持ち寄って試乗会(当然、その場でタイヤ交換するわけです)なんて、面白いかも?

|ω ̄)スターチャンネルさん。。。

大変遅くなってしまい申し訳ありません(汗)

で、タイヤ交換会の話ですが。。。
面白い話ですし、過去にその手の話もなかったわけでは
ないのですが、タイヤ交換ってのは結構時間がかかるもの。。。

さらに皆さんで持ち寄ってもフロアポンプも必要ですし
新品でない以上タイヤの特性がもろに出る
おいしい部分がなくなっていたら
そのタイヤの持ち味を発揮しているわけでは
ありませんし、そうなると面倒なだけってことに
なりかねません(汗)

ホイールの交換とは違いタイヤはなかなか難しいかと思いますよ。。。
もちろん皆さん多少なりともストックパーツとして
タイヤは保持している方は多いかと。。。
ステムやサドルやホイールは
交換やレンタルがあったりしますが
タイヤはフィーリングを調べて自分で試すしか方法は
ないように思います。。。
タイヤに関してはレビューは結構あてになりますし^^
小梅
天気
リンク
yahoo news
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。